Lifework

Factory zone




d0013363_22493787.jpg



 今日は撮影に使う小道具で、ガーデニングで飾られる様な鉢に入った植物を買いに行きました。
撮影に際して、あるものを小物として使うのはまだいいのですが、無いものをイメージで準備するってのは大変なんですね。

 まず、観葉植物の販売からリースまでやっているお店を調べて訪問してみました。
撮影が明後日で雰囲気を出す為に、二三鉢用意したいと、ラフを見せたのですが・・・

 当初、一日で終わることなのでレンタルあたりでどうにかなるだろうと思っていたのですが、こういった観葉植物のリースは、短期間では全く元が取れない為に出来ないとのことでした。
では、置いてある鉢を適当に選んで購入したいと相談してみます。
 しかし、シチュエーション的にウッドデッキに合う鉢(ここでは素焼きの鉢)に植えたものをウチでは常備してないとのこと。
 そこで、同業者でいい所があると紹介してもらい、直行。

 最初の店もそうですが、ここの店主がまたとても親切で、素人の為に固まってないイメージを一生懸命に形にしてくれて、非常に助かりました。
 実際、完成までに組み合わせの問題や季節感、外にあると不自然な植物、写真にしたときの見栄え、撮影後の管理などを事細かに説明してもらい、いいものが出来るし、勉強になるしで身のある買い物でした^^
 
 空いた時間に、他の植物を見て回ったりしたのですが、どれもほんとに綺麗に植えてあって、いくつも買いそうになりましたが、そこは抑えてミニサボテンを二つ購入(自費)♪
近いうちにアップしますが、一個250円と破格ですわ(笑)

 前にワイヤープラントやテーブルヤシなど五種類程が部屋にあったのですが、理由もわからず枯れて行く一方で、ちょっとトラウマになってたんですよね^^;
 覚えると、難しくないので相談してくださいって言われたので、頑張って育てますよ♪
[PR]
by nori2king | 2006-10-11 23:10 | photo